Event is FINISHED

【第11回 活版印刷の話が聞きたい】『 "私、活版印刷が嫌いです!" 活版印刷会社 嘉瑞工房の挑戦。』ゲスト:嘉瑞工房 高岡昌生 〜増補改訂版「欧文組版 タイポグラフィの基礎とマナー」刊行記念トーク〜

Description

【第11回 活版印刷の話が聞きたい】
『 “私、活版が嫌いです!” 活版印刷会社 嘉瑞工房の挑戦。』
〜増補改訂版「欧文組版 タイポグラフィの基礎とマナー」刊行記念トーク〜


田原町にある本屋 Readin' Writin' BOOKSTORE にて開催される、活版印刷をテーマにお話を聞いていくトークイベント。第11回目となる今回は、ゲストの高岡昌生さんの著書、増補改訂版「#欧文組版 タイポグラフィの基礎とマナー」刊行記念とあわせての開催となります。


戦前から続く活版印刷工房を引き継ぎ、その豊富な欧文金属活字と共に、質の高い印刷物を作り出し続けている活版印刷会社、嘉瑞工房の主である高岡さんは欧文組版を深く理解し、昼夜愛情を注いでいます。しかしながら、活版印刷を続けていくことはそんなに甘いものじゃない。「活版が嫌い!」と語る高岡さんの真意と挑戦をお聞きします。


◉ゲスト:高岡昌生 (http://kazuipress.com/
有限会社嘉瑞工房 代表取締役。國學院大學法学部法律学科を卒業後、父・高岡重蔵の経営する嘉瑞工房入社、1995年から現職。重蔵氏より欧文組版、タイポグラフィを学ぶ。講師として欧文組版、タイポグラフィ、コーポレートタイプについての講義、講演活動もしている。
1999-2001年 印刷博物館・印刷工房アドバイザー、Fellow of the Royal Society of Arts(英国王立芸術協会フェロー)、モノタイプ社アドバイザー、平成21年度 新宿ものづくりマイスター「技の名匠」認定 東京都新宿区。

◉聞き手:東條メリー
「活版印刷の話が聞きたい 斎藤喜徳編」著者。2000年に活版印刷に出会い、魅了され、活版印刷の魅力を伝える活動を続けている。

【開催概要】
日時:2019年7月27日(土)11:00〜13:00(開場10:30)
会場:Readin’ Writin’ BOOKSTORE(東京都台東区寿2-4-7)
参加費:1,500円 ※当日支払い

【予約注文承ります!】

増補改訂版「欧文組版 タイポグラフィの基礎とマナー」(定価2800円+税)の予約注文を承ります。ご希望の方は応募フォーム欄にその旨をお知らせください。ご注文いただいた方には、嘉瑞工房謹製 烏有書林刊専用の別製封筒を差し上げます。

既に購入された方も当日、本をご持参頂ければ封筒を差し上げますので、フォーム記入欄にてお知らせください。

https://twitter.com/kazui_press/status/1141562696917110784

【当日のタイムスケジュール】
 10:30 開場
 11:00 トーク開始
 12:30 トーク終了
 13:00まで 質疑応答タイム
*当日、若干のスケジュール変更が起こることがございます。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#448466 2019-06-28 10:53:35
More updates
Sat Jul 27, 2019
11:00 AM - 1:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加チケット ※当日支払い1,500円 FULL
Venue Address
台東区寿2丁目4−7 Japan
Organizer
活版印刷の話が聞きたい
109 Followers
Attendees
39

[PR] Recommended information